ボタン
沢平会社ロゴ
沢平会社ロゴ
  1. ホーム >
  2. 金属加工トップ >
  3. 金属素材一覧 >
  4. 耐磨耗合金
金属加工技術紹介ボタン2

耐磨耗ステンレスの金属加工

自動車部品や産業機器部品等の過酷な摺動環境で使用される高い硬度を持つ金属です。熱処理を前提とした加工を行います。

切削加工だけでなく、低摩擦係数付与の為の鏡面加工を行い、さらには薄膜1μm程度の高硬度・低摩擦性を持つDLCコーティングを施すことがあります。弊社では、金属加工技術とコーティング技術を合わせた高密着性を実現する加工を行い、他社では実現しえない製品機能をもたらす事が可能です。

SUS440C

焼入れSUS440Cを高精度研削研磨加工したプランジャー

高い焼入れ硬度を持つステンレス

■加工特性

切削加工に関してはやや加工しにくい程度ですが、焼入れ後の研削加工となると高度が高いため研削性が悪化します。適切な砥石選択とドレスタイミングの設定が必要です。

SUS420J2/SUS420F

SUS420J2やSUS420Fを切削から研削加工した耐磨耗シャフト

汎用性のある高硬度ステンレス

■加工特性

比較的硬度が高い為、切削性はやや悪いです。焼入れ後の加工を行う場合、硬度が高まるため加工が困難になります。研削加工を行う際は砥石の吟味が必要です。

量産性を高める為に、Mn, Sを添加した高被削性のSUS420Fを使用することもあります。

SUS630 / SUS630H900

耐衝撃・耐磨耗性の高いシャフト

高強度・高靭性かつ耐食性に優れる

■加工特性

硬度が高く、靭性が高い為切削性は良好ではありません。材料の工具親和性は低い為、磨耗量はやや小さいです。

構造鋼(S45C/SCM440等)

鋼を加工した製品

自動車部品などで使用される合金鋼

■加工特性

加工性は良好ですが、焼入れ後の硬度が高まるため、研削等を行う場合には条件吟味が必要です。

  • 株式会社 沢平
  • 〒319-1225
  • 茨城県日立市石名坂町
  • 2丁目43番地14号
  • TEL:0294-53-7350
  • FAX:0294-53-7359
  • ISOロゴ
  • (JQA-QM8373)